学生の皆さんへ

採用情報

私たちはこんな
仕事をしています。

業務内容


先輩達の声を
聞こう。

社員紹介


会社方針


エンテックの姿勢
会社概要

ご挨拶
株式会社エンテック
代表取締役社長  小林信弘

昨今、あらゆる機器の中で、ソフトウェアで実現する機能の
割合は増加しています。昔は油だらけの機械の塊だった
自動車も、今は数十というソフトウェアで動くコントロール
ユニットをもつ、電器製品に変貌しています。
私たちはそんな「物」に組み込まれたソフトウェア、
組み込みソフトウェアをてがける技術者です。

私たち消費者は少しでも古くなった物には魅力を感じず、
最新の製品に魅力を感じます。だから、製品の一部である
組み込みソフトウェアも、新製品の開発サイクルにあわせて、
とても短い開発サイクルで制作せざるを得ません。

一方、組み込みソフトウェアは製品の中に組み込まれて
しまっています。つまり、組み込みソフトウェアは不具合が
あったからといって、簡単に新しい物に入れ替えることは
できません。



代表取締役社長   
さらに、製品は間違った動きをすると人の命に関わる重大な役割を持った物である場合もあります。
自動車の組み込みソフトウェアは、おかしな挙動をすると交通事故になります。
つまり、組み込みソフトウェアは間違った動きをする可能性のある物であってはならないのです。

短い開発時間しか許されず、それでいて、間違いのないものでなければならない。
それが組み込みソフトウェア開発に要求されており、その状況は今後ますます厳しいものに
なっていくことでしょう。それはソフトウェア開発だけに限らない「物づくり」共通の要求です。

私たちは、物づくりに必要な「個人の高い技術力」とそれを支援する「効果的な開発手法」を
常に磨き続け、この要求に応えていくことを目指しています。
それは決して終わることがないものと考えます。
いつまでも挑戦し続け、常により高い技術を追い求めていくでしょう

株式会社エンテックは浜松・名古屋などでの車載向けECUソフトウェア・システムの開発を行っています。
株式会社エンテックは、『技術とネットワークで成長し続けるKOBAYASHIグループ』の一社です。


  KOBAYASHIグループ    小林工業(株)    (株)エンテック  KOBAYASHI AUTOPARTS(THAILAND)LTD.    PT.KOBAYASHI AUTOPARTS INDONESIA   (株)ケー・アイ・エス  (有)コバヤシ

KOBAYASHI  GROUP