小林工業株式会社(静岡県浜松市・磐田市)
HOME  > 【システム事業部】社員紹介
社員紹介

確かな品質、高度なプロセス・・・
現状に妥協する事無く、新たなアイデアを追い求め柔軟に対応していく
当社の社員を紹介します。

  社員紹介

組み込みソフト開発者が生きやすいように
ソフトウェア開発リーダ
信頼度の高い設計手法を洗練し、
組込みソフト開発者の地位を向上させたい
 様々なシステムの高機能化によって、私たちの生活はより快適になってきています。 その反面、高機能化に伴い様々なシステムの不具合を耳にする機会が増えているように 思います。
 現在、私は車載向けECUのソフトウェア開発に携わっています。 この業務では、勿論、何よりも 高品質な設計が必要とされます。しかし、その具体的で適切な 設計手法を、文献やセミナー等で 簡単に得ことはできません。ですから、実際の開発業務内容 に合わせて、様々な手法の中から適切な 手法を選択したり、改良して運用していくことが必要 となります。こういったことの積み重ねの結果 として、我々が独自に工夫した、洗練された 設計手法が出来上がっていきます。
 このように、ソフト開発分野の"設計品質基準"は、現状では、各組織毎に独自に 規定されているものです。 当然、私達も私達自身の基準を洗練していきますし、それと共に 高品質ソフト開発分野として共通の基準を 提案していく事も目指しています。
 システムを高品質なものにして、より"安心"で快適な生活を得る為には、 具体的な高品質設計手法を 確立し、それを遂行する為に必要なスキルを規定していくことが必要です。 そして、そのような取り組みの 結果が、私達ソフトウェア開発技術者自身に「資格」を与え、 より確固とした地位を得ることにつながって いくと考えています。
設計手法の洗練、ソフト開発者地位向上を目指す上で、高い品質が求められる車載向けの 開発はとても やりがいのある仕事です。
学生時代の知識や経験の使い道
大学在学中に、「学生の間に勉強した知識が、そのまま役に立つことはない。」という話を社会人 となった先輩から聞きました。
 私はこれを勘違いし、単に「今までの知識が役に立つことはないんだ。」と考えていました。 そして、今、仕事を続ける中であらためて感じていることは、「知識を生かせるかどうかは、その人 の問題意識と問題解決能力次第だ。」ということです。 実際に学生の間に学んだ知識が、色々な側面で 役に立っていることを感じています。
 問題を的確に把握できなければ、勿論、知識を生かすことは出来ません。分析が適切でなければ、 知識を生かした効果的な対処ができません。こういった所が、実際の業務で人による差が出る部分だ と感じています。
 また、学生の間に、組織管理、チームプロジェクトに携わることは非常に有意義なことだと思います。 製品には、非常に多くの人間が関わり、ソフト開発だけでも、一人で完結するようなことはありません。 協調、切磋琢磨し、自分と他者の力を十二分に引き出せる能力は、何より得難いものだと思います。
ある一日のスケジュール
07:00~08:00 神奈川県方面へ出張準備
08:00~10:00 新幹線で移動
10:00~12:00 カスタムICの設計レビュー
12:00~13:00 昼食(相手の会社の方と、カツ定食)
13:00~18:00 ひたすら、カスタムICの設計レビュー
(基本的には、平和に終了)
18:00~21:00 新幹線で帰宅
21:00~お腹がすいて、家のご飯がおいしいなぁと思いつつ、
家族とだんらんして就寝
様々な事に興味を持ち、日々学ぶ楽しさ
ソフトウェア開発チーフ
『視野を広く!』
この言葉を合言葉し、いろいろなことに挑戦してみませんか?
社会人になれば「もう勉強とはおさらば!」
なんて考えている人ほどこの先伸びない人間だとは誰にでもわかること。
でも、何をすればいいのかがわからない人も多いはず。
そんなとき、 自分にとって何が必要なのかを考えればすぐに答えが出てくるはずです。
わたしの場合、もう一度初心に戻り自分自身のスキルをあげるために資格取得を目指しています。
たとえそれが仕事に関係ないものであろうとも。
興味があるものに対して身近なものから挑戦するチャレンジ精神を持つことを進めます。
今、私が一番興味を持っているのは「たこ検定」ですがね!
一緒にがんばってみませんか?自分のためにも。
参考資料→「たこ検定」
ある一日のスケジュール
08:00~08:30 自家用車安全点検(日常点検は必須)
09:00~12:15 職場にて要求仕様の検討
12:15~13:00 昼食(食欲無くても必ず食べること!)
13:00~15:00 生成されたソフトの評価試験
15:00~17:30 生成されたソフトの試験結果まとめ
18:00~21:00 同僚との夕食(コミュニケーションは一番大切だよ)
21:00~23:00 自分のスキルアップタイム
(日々勉強する癖を身に付けよう!!)
23:00~ 就寝
私たちはこんな仕事をしています。

小林工業システム事業部の姿勢
学生の皆さんへ

先輩達の声を聞こう。

小林グル-プ紹介
小林工業株式会社

静岡県西部(浜松市・磐田市)小林工業株式会社 システム事業部

小林工業株式会社システム事業部は浜松・名古屋などでの車載向けECUソフトウェア・システムの 開発を行っています。

『技術とネットワークで成長し続けるKOBAYASHIグループ』
KOBAYASHIグループ小林工業(株)(株)エンテック KOBAYASHI AUTOPARTS(THAILAND)LTD. PT.KOBAYASHI AUTOPARTS INDONESIA 
KOBAYASHI  GROUP